BLOG

2018.06.04

久々の感触

●釣行日    :2018年6月2日
●ポイント(場所):越前
●お名前    :獅童君

●使用ルアー/ジグ:ストライク105gイカ金
●使用フック/サイズ:早掛4/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ67cm

 

かなり久々の投稿になります。

と言いますのも年末は渡船を予約したにもかかわらず急病で実家の愛媛に帰れず…
GWは帰れはしたもののまさかの青物ボウズ…
かれこれ1年近く青物釣ってない状況でした。

今月末にデカマサ遠征を控えてることもあり、体を慣らすのと青物の引きを思い出すのを兼ねて今季初の越前へ。

 

春のブリフィーバーも落ち着きお客さん減ったかと思いきや自分ら含めショアジギンガー4組…今年は多いですね。

そんな中渡してもらった磯は潮通し抜群、しかしシモリがキツくトップメインの磯。

しかし磯に上がるまでに海の状況などからトップに出そうにないと思いいきなりジグでいこうとすると、
仲間から「もちろんトップからやるよな!信じてるぞ!」…マジか

仕方なくダイペンを引きましたが無反応…30分ほどでレベル100gにチェンジ…
仲間から「手堅い釣りやな~」と何故か罵られるも無視。笑

水深も浅くやりにくいのでウルトラスロー80gにチェンジ
すると急に潮が流れ出したので激流で最も使いやすいストライク105gにチェンジ…
イカ金を選択したのはこれしか持って来てなかったので深い意味はありません笑

竿に伝わる潮の重みから来そうだなと思い集中します
ファーストフォールから飛ばし気味にワンピッチでしゃくると、3しゃくりくらいで
いきなりゴーン…久々の感触…たまりません

最初の突っ込みからヒラマサっぽい…
ここで嫌な予感が頭をよぎる…

①約100m以上離れたボトムで掛けたがここはシモリだらけ
②今日のラインはいつもより細い3号
③リーダーが思ったより短いが面倒くさいからそのままやった(1ヒロ弱)…

やばい…

ラインブレイクなんかしたら隣の仲間から一生言われる…

それだけは避けなければ!

 

フルパワーでゴリ巻き!魚が変な方向行こうとしたら無理矢理こっち向かせる!
主導権は渡さない…死ぬ気で寄せて何とか浮かせました…

この程度のサイズで助かりました笑

6932215885b131e5e23ee8

 

最後に月末のための仲間のギャフの練習でヒヤリとしましたが無事ランディング
かれこれ2年ぶりのヒラマサ…気持ちいいです
結果的に全体でこのヒラマサ1本だったのでストライクを選択したことが良かったのかもしれません(ここでは基本レベルを使うので)

青物の感触を思いだせたので月末張り切って行ってきます。

 

2018.06.04 10:00 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年2月
S M T W T F S
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップに戻る