BLOG

2017.09.29

初秋の男女群島遠征

●釣行日    :2017/9/23~9/24
●ポイント(場所):男女群島
●氏名     :佐藤 禎一

●使用ルアー/ジグ :TGエッジ60g、撃投ジグ125g、各種プラグ等
●使用フック/サイズ:JF-36 7/0、JF-27 2/0
●魚種/全長(cm) :アカハタ(30~40cm)他

 

どうも久しぶりの投稿です。

友人と初秋の男女群島遠征に行ってきました。今回はあじか磯釣りセンターさんの日帰り便を利用しました。

 

9/23の4時半ごろにブラックカイザーは田平港を出航、9時ごろに男女群島へ到着。

 

59cd72510ff9d

 

沖の平瀬に渡礁。足場も良く広い磯でテンション高く、いそいそと対キハダタックルを準備し、

友人共々先ずはポッパーから初めたのですがアタリ無く、ダイビングペンシル→ミノー→ジグとチェンジするも・・・。

ただ、時折ダツがビックリして飛んでいるのでダツを捕食するヤツがいるはずとモチベーションを維持。

が、そのまま何もなく満潮潮どまり。
お土産確保&魚の顔見たさでアカハタ狙い開始。

撃投ブログでもおなじみのブレードチューンしたTGエッジ60g+シワリ2/0の自作ツインを

シモリの向こう側へ遠投しボトム付近を探ると1投目からアカハタがヒット!

 

59cd72510e82a

59cd72510efee

 

ここから入れ食い状態に突入し30~40cmがポンポン釣れ、友人もいつのまにかアカハタ狙いに(笑)。

友人はタイラバで狙っていましたが、タイラバよりもジグの方に良型が食ってくる傾向でした。

 

59cd72510f7c6

 

そんなこんなでお土産は十分確保し、ちょうど潮が動き出したところでまたポッパーからキャスト。

相変わらずダツが時々飛ぶものの青物からの反応は無く、友人がアオチビキを釣ったのみ。

15時の見回りで瀬換えを決断。場所は船長におまかせすると、なんと沖の赤瀬へ!

これが吉と出て日没後もしつこくキャストしていた友人のポッパーに小さいながらもキハダがヒット!

慎重を期して自分がギャフをかけて無事キャッチできました。

その後すぐ自分のポッパーにもド派手なバイトがありましたが、残念ながらフックにかかりませんでした・・・

が、夜のアラ狙いで自分に小さいながら本命のアラがヒット!

友人にギャフをかけてもらい無事確保。夜の本命GETに笑いが止まりません(笑)

 

59cd725110869

 

 

明けて9/24

 

59cd725111042

 

この日も轟々と流れる潮に向かってトップ~ジグと投げ続けたものの、

トップは自分のダイビングペンシルがシイラに弾き飛ばされたのみ。

ジグでは自分にフエフキダイ、友人にネリゴが釣れたのみで回収時間を迎えました。

 

59cd725111818

 

 

さて、男女群島といえば海亀ですが、今回は過去最高の遭遇率でした。

一度に3匹泳いでいる場面もあり、サービス精神旺盛でした(笑)

まだ今年の秋男女群島は始まったばかり。キハダを求めて挑戦し続けます!

そうそう、アラ鍋最高でした!!

 

59cd725111ff5

 

2017.09.29 10:22 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る