BLOG

2017.07.18

2度目の南紀釣行

●釣行日    :2017/07/07
●ポイント(場所):和歌山県 南紀沖磯
●氏名     :トビハゼ

●使用ルアー/ジグ :撃投ジグ 85g ピンクグロー
●使用フック/サイズ:SF-38 EXS #5/0
●魚種/全長(cm) :ハマチ 59cm

 

天気予報では一日あいにくの空模様…しかし、幸いにも空一面雲に覆われているものの、

予報ははずれ雨の心配は無さそう。船着場から見る限り、風も波も荒れてはなく、逆におとなしい程。

とは言うものの、沖に面したところは多少の強い波があるとのことで、渡礁場所は船長にお任せ。

 

先ずあげてもらった場所で、船長が指示してくれたトレースポイントで、

朝一、ポッパーに本命らしき反応を得るもフッキングまでに持ち込めず。

その後は執拗なダツのチェイス…。そのまま、魚をあげる事なく、下げ止まりを迎える事に。

このタイミングで見廻りに来た船長の提案で外洋に面した場所へ瀬替わり。

移動して暫くすると、遠くにあった潮目が徐々に近づき、胸騒ぎが…。

それまではひたすらトップを投げていたものの、あの潮目が近づいたらジグに交換しようと。

海の流れ、風。それら要素に影響されたジグの動きをイメージしながらジャーク。

 

着底し、ハイピッチ5回、斜め横方向のワンピッチ3回目でヒット。

 

596b6ee0e4396

 

 

ジャークパターンのマニュアル感覚っぽさと、急にドスンと来るジグならではのアタリはいつでも刺激的です。

小振りサイズながらも、嬉しい一匹でした。

2017.07.18 10:33 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年9月
S M T W T F S
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ページトップに戻る