BLOG

2016.11.08

ロックショアの醍醐味が凝縮された朝

●釣行日 :10月31日
●ポイント(場所) :千葉県 外房
●撃投モニター 大野

●使用ルアー/ジグ :シマノ・コルトスナイパーロックダイブ160F
●使用フック/サイズ:STX-58 ♯1/0
●魚種/全長(cm) :ヒラマサ102cm 8.2キロ
●タックル   :
ロッド:ゼナック DEFI MUTHOS Accura 100HH
リール:シマノ ステラSW14000XG
ライン:カルティバ 撃投PEフラッシュ5号
セカンドリーダー:よつあみ 磯ハンター20号
リーダー:よつあみ FCアブソーバー130lb

 

こんにちは、撃投モニター大野です。

 

冷え込む日もあって冬の気配が感じられる最近ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

前回はさえない最近の様子をお知らせしたばかりですが、今回はいい日に当たりましたのでご報告です。

 

この日は夜中に到着したものの寒いので釣友二人と夜明けまで待機、高潮位の中ジャブジャブに波を被りながらのエントリーでした。

風はそれほどではないものの波は結構あり潮の流れも十分、いかにも釣れそうな雰囲気です。

サラシが一面に広がり時期的にもヒラスズキが気になった私はまず隣のサラシ場でヒラ狙い。

少し探ってみるものの反応はなく、まだ早いのかな?と考えながらふと振り返ると釣友のロッドがフルベンドしています。

急いで戻りランディングサポート、波に乗せて磯に上がったヒラマサを流されないよう二人がかりで無事確保。

立派なメーター超のヒラマサに三人で歓喜のハイタッチを交わします。

そこからはまさに時合到来、すぐに私のペンシルにヒット、またもやメーター級のヒラマサで同様に波に乗せてブチ上げ、釣友が尻尾を掴んでランディング。

581ee146b0c43

581ee146b624b

もう一人の釣友にもすぐにヒット、さらにサイズアップの1kg?超を無事ランディングして全員安打達成。

気持ちが高揚したままキャストを続けていると、最初に揚げた釣友がヒットに持ち込み10kg超をランディング。

まだいるなと期待しながらキャストを続けていると、私にもヒット!

一本目より良型で、トップでヒットさせたもののズルズルとドラグを出され、根に巻かれてしまいジ・エンド。。。

なぜかルアーだけ回収できて、本当にヒラマサって賢いのか針を外すのが上手なのか。。。

その後は反応がなくなり、歓喜の朝マズメフィーバーは終了しました。

 

 

581ee146b7dd4

気持ちの通じ合った釣友と助け合い、歓喜を分かち合い、気持ち・思いを共有でき、ましてランディングしたヒラマサ全てメーター超!最高の時間を過ごす事ができました。

それでも根に巻かれて悔しい思いも味わい。。。ロックショアの醍醐味が凝縮された朝、その場に立てている事に感謝で一杯でした。

 

今年もあと二ヶ月、皆様も体調に気を付けてよい釣りをされてください。

 

 

2016.11.08 11:16 | Categories:撃投モニター
back
index
投稿はこちら
2023年1月
S M T W T F S
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページトップに戻る