BLOG

2016.09.14

今夏の思い出

●釣行日    :平成28年8月、9月
●ポイント(場所):山陰地磯
●氏名     :青物ハンターおさむちゃん

●使用ルアー/ジグ :ダイビングペンシル 撃投ジグ 85g ブルピン
●使用フック/サイズ:STX-58 1/0
●魚種/全長(cm) :イシガキダイ 豆ヒラ少々

 
いつもこそり楽しく拝見して・・どうもすみません。(いきなり古いギャグで恐縮です。)

お久しぶりのお久しぶりでございます。

あれから何年経ったでしょう。何年経っても、貧果の連続に変わりない青物ハンターおさむちゃんでーす。(微かにご記憶の方もおられるやも。)

今夏、ちょい良い思いをしたので投稿します。(誰にも言わないでネ。)

 

あれは先月、8月の暑い日のこと。

とある地磯で一心不乱・一所懸命にしゃくり続けるも、なーんの反応も無く心へし折れ、いっそ大声で泣こうかとベソをかきかけておりましたら、超ラッキー!

いつの間にか近くに入っていた底物師さんが、見かねたのか『ガキですけど、要りませんか?』との誠に有り難いお声かけをわたくしめに。

 

57d69849abdc5

 

私は底モノを釣ったことは無いのですが、どういう訳か、孤高の釣り師・底物師さんから声をかけて貰うことが有ります。

おさむちゃんの居る所、底物師あり。底物師の居る所、おさむちゃんあり!なーんちゃって。

ルアーを追う目と穂先を見つめる目。狙いは違えど思いは同じ?通ずるものが有る?

いや、単に欲しそうな顔をしているのがバレただけかもですが、時々ご馳走にありつくのであります。

 

お礼に、友好の印、不〇家のミルキーを手の平いっぱい差し上げます。そして、「へーそうなんですか、フムフム。」暫し話が弾むのであります。

 

57d69849ac58a

57d69849acd66

57d69849ad53d

 

釣り場を一人占めに出来ることなどめったと無い昨今、私が経験した底物師さん(普段は中々どうして近寄り難いっす。)との今季の出来事。

皆様の釣りのご参考になれば幸甚です。

 
※ミ〇キーはママ・・友好の味♪ これまたふる~っ。。

因みに、イシガキダイ以下の画像はこの9月、水温が下がりだしてからの釣果です。
豆ですから鼻でどうぞ~。。

2016.09.14 09:55 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る