BLOG

2016.08.01

ジグでの釣りの楽しさとサバの美味しさを再認識

●釣行日 :7月初旬
●ポイント(場所) :淡路島
●氏名 :shinさん
●使用ルアー/ジグ :撃投レベル30gエッジバーンシルバー
●使用フック/サイズ:SSF41 ショートジグアシスト#1
●魚種/全長(cm) :アコウ25cmくらい、サバ35cm~45cm
●釣果コメント :
少し前になりますが、今月初旬の釣行です。

この時期は対象魚がどうしても少なくなりがちなのですが、少し前からサバの釣果情報が耳に入ってきておりましたが、今年はいつもより長いツバス、ハマチ狙いに没頭しておりました。

 

ツバス、ハマチ狙いが落ち着いた頃に仕事前の朝練に。

サバと言えばここ!くらいメジャーなポイントではなく、ちょっとだけ人が少なそうなポイントをチョイス。

 

現着するとポイントには3人ほど。

空いているところに入ります。

夜明け前に太刀魚を狙う方を横目に、アジングで20cmほどの小さなアジを釣って時間つぶし。

 

ライトなしでも海面が見える程度明るくなってきてからジグをキャスト。

 

 

薄暗くても分かるほど海面はイワシっぽいベイトがたくさん。

潮目に向かってキャストしていると、着底後すぐにヒット。

 

サバ特有の横走りをしないので何だろうと思うと、まさかのアコウ。

口から5cmほどの小さなイワシを吐き出していました。最近は淡路島でもアコウの釣果が増えてきているようですね。

579b4ca4520c6

 

完全に明るくなり、小規模ながらボイルが発生する中、撃投レベルのフォールでアタリが頻発。

 

リアフックを付けていなかったので、乗らなかったり、バラしたりが続きましたが、35cm~45cm超程度のサバに遊んでいただきました。

579b4ca45137a

アコウは造りに。サバは味噌煮と造りにしましたが、いずれもメチャウマ。

特にサバの味噌煮にハマってしまいました。

 

フォールでアタリが頻発するサバ釣りに撃投レベルは鉄板。
どこの釣具店でも置いているのが助かります。
なんとなく買って、使ってから気づいたんですが、エッジバーンシルバーって新色だったんですね。

 

ジグでの釣りの楽しさとサバの美味しさを再認識した初夏の釣行でした。

2016.08.01 10:57 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年12月
S M T W T F S
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページトップに戻る