BLOG

2016.07.21

担当者より「プレゼントさせていただきますぅ(^_^)v」

木本水産のカネさん
レポートありがとうございます。
夏磯って、めちゃくちゃ過酷じゃないですか。
暑いのに、投げ続ける酔狂な遊びですね。でも、多分、カネさんも同じだと思いますが、それが快感になってくるんですよね~。
一昨年だったかな?
馬場さんと愛媛の姫島南の磯に上がりました。
暑くて暑くて意識朦朧で単に投げてるだけ状態。
そんなときは僕も馬場さんも、あまり考えずに投げ続けることができるミノーを選択。
投げてはぼーっと巻いて
投げてはぼーっと巻いて

を繰り返してたら突然磯際でカンパチ野郎がバイト!

考える隙もなく、一気にライン飛ばされました。
カンパチってミノーの後ろを追尾してくるときはまず食ってくれない。

なのに、突然磯際で眞下から襲いかかって、そのまま真下へ急速に突っ込む。

音にして表現すれば

「ドバっ ギュン ブチッ 」

ドバっとバイトして
ギュンと一気に潜られ
竿が真下に突き刺さる。竿をたてるまもなく
ブチッて切られる

そんなイメージ。

夏磯というと、ミノー
そして、際でくるカンパチ

そんなイメージが私にはあります。

カネさん、夏磯を楽しみましょう。

さて、さて、どうしてもレポートの少なくなるこの夏の季節。
撃投ステッカーをプレゼントさせていただきます。
1469088842717

1469088963323

①7月8月に、1度でもレポートをくださった方全員にはカルティバステッカー2枚とともに撃投ステッカーも2枚お送りさせていただきます。もちろん7月すでにレポートくださった方にもお送りします。

1469088852354

さらにさらに、

②今年初めて投稿してくださった方には、7月8月にかかわらずプレゼントさせていただきます。

③さらに7月8月に初めて投稿してくださった方には、
感謝をこめて、また、今後も投稿してくださることを期待を込めて
またもや恒例(恒例なのか?(笑))
私の手作りアシストフック、通称「吉成巻き」をプレゼントさせていただきます。

アシストけっこう作るの大変ですが(恩着せがましいですね(笑))がんばります。
ぜひともレポートお寄せください。

いつも書くことなのですが、
情報を「読むがわ」から「提供する側」へ。ワンステップ歩を進めていただけたら有りがたいと思います。

このサイトは皆さんの助けで続けていただけるものだと思います。

釣果などなくてもいいんです。
今年も、釣果ゼロでもレポート寄せてくれた方もいらっしゃる。

釣果がなくても、そのレポートから、必ず何かのヒントがあります。

この釣りを深めていくためにはそういうレポートを歓迎します。レポートのなかに撃投テスターさんやモニターさんへの公開質問を入れてくださるのもいいと思います。

また、今期終了の時には、レポートいただいた皆様の中から10名の方に、非売品カルティバTシャツをプレゼントさせていただきます。

そういえばこれからの季節は
ライトタックルでのテクニカルなゲームが楽しくなる季節。
今日もエキスパートテクニックの項に岸信さんがレポートしてくださってます。
あわせてご参考に。

2016.07.21 18:09 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年12月
S M T W T F S
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページトップに戻る