BLOG

2015.12.03

シャローの洗礼

●釣行日   :2015年11月28日
●釣行エリア :愛媛県地磯
●氏名    :キクさん

●使用ルアー/ジグ :自作ダイビングペンシル
●使用フック/サイズ:STX-58 2/0
●魚種/全長(cm) :ハマチ65センチ

 

暖冬と呼ばれている今シーズンも、今シーズン最低の気温を記録しました。
釣行日の土曜日は、前日までの荒れた天候ではなく、波1mの予報。

風もあまり吹かない予報でしたが、現地に着いてみると、風ピューピューのサラシでまくりの荒れ模様。
晴の予報でしたが、曇っていていい感じの天気。

荒波に向かい、パイロットルアーである自作ダイペンをキャスト開始。

数投でヒット。サイズは小さいようだがシモリがあるので強引に頭を向かせ波に合わせてズリ上げし、ランディング成功。
引きが弱かったので、予想はしていたが、60そこそこのハマチ。

20151128_071442

再びキャストを開始すると、いつもバイトのあるコースでチェイスがあり、ルアーを止めずにロングダイブしていると、バイトし、フッキング成功。
前回、根に突っ込みルアーをロックオンされたコースだけに、強引に引っ張ったが、案の定、今回も根にロックオン↓

ベールを返し、ラインをフリーにしたりあれこれしていると、抜けて上がって来たが生命感ゼロ。
ルアーが、返って来たのが幸だった。

 

リーダーに痛みは無いかチェックし、投げまくるが当分バイト無し。
もぅ止めようと諦めかけた正午頃、波はあるが、潮が流れだし、潮目がぶつかりよどんでいるところでヒット!
根に巻かれないよう、ゴリ巻。
ガッツリフッキングしているので、ブッコ抜いてキャッチ成功。
これも60そこそこのハマチ。

20151128_115056

改めて思いますが、シャローエリアは難しい(笑)
魚のサイズが、更にでかくなると尚更難しいやろな。

ただ、荒れ模様でダイペンはスキップして使いにくいですが、今回の釣行でなんとか使う方法を見つけたような気がします。

20151128_142604

2015.12.03 10:24 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る