BLOG

2015.10.02

ドラグがジリジリ

●釣行日   :2015年9月27日
●釣行エリア :愛媛県 地磯
●氏名    :いつかは…yellowtail

●使用ルアー/ジグ :ハンマーヘッドAカップ
●使用フック/サイズ:STX-58 3/0、P-14 ソリッドリング
●魚種/全長(cm) :ハマチ 82センチ

 

9月も終盤になり、いよいよ秋の開幕か?と期待して、行ってみました。
出発前に、ルアーのフックの確認をしてみるといつも愛用している ST66 3/0が錆びているので道中に有る釣具屋に立ち寄り、同サイズのフックを探しましたがその店には無く、今回は以前から気になっていたSTX58 3/0を購入してみました。

当日は、北東の風で多少の波気も有り、朝一から期待してました。
満潮前後、ひたすら投げまくりましたが、何の反応も無く、朝一は終了

さて、どうするか…
移動するか、それとも、粘るか…
次第に天気も良くなり、ますます不利な条件に時間と、潮を見ながら、たまにキャスト。
ルアーの動きを確認し、また中断

しばらく経った頃、また海の様子を見ようと立ち位置にちょうど、投げようとしたタイミングで、怪しい潮目が
フルキャストし、手首のスナップでルアーをダイブさせスーっと引いてみた直後、背後からモワーッと反応有り
合わせてみたが、反応が無い?

どうやら、こちらに向かっていたみたいでした。
磯際まで、寄せてから、いつも通り6キロにセットしてあるドラグがジリジリと少しだけでましたが、何とかギャフ入れも決まりました。
01
今回は、STX-58 3/0の貫通力により、無事魚取る事が出来ました。
次回は、良い報告が出来るような釣果が出せる様に、努力していきます。

2015.10.02 11:34 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る