BLOG

2022.06.28

139・中層付近で食い上げバイトのようなヒット

 

 

初場所、朝マズメ。

 

水深サーチも兼ねて投げた撃投ジグストライク85g、ピンクグロー。

 

1投目の初めのアクションからジグにじゃれ付くような違和感があり、再びフォールさせてワンピッチでしゃくり上げてくるとハマチがヒット。

その後ジグの種類やカラーを変えながら反応を見る。撃投ジグレベル60g、ピンクグローに変えてスローなジャークでフォールを意識しながらしゃくっていると、中層付近で食い上げバイトのようなヒット。

 

さほど引かないが重かったので根魚か底物か?と思っていると、ハマチのスレがかり。

尾の部分にツインフックがガッツリ絡みついてフッキング(笑)

 

腹の中からはシラスのようなマイクロベイトが多数。シルバー系のカラーには反応がなかったことから、ピンクグローはマイクロベイトにも強いのかもしれないと感じさせられました。ゴールデンタイムのサーチ的な意味も含め、やはりピンクグローは自分の中で手放せないカラーだと再認識しました。

 

この後、トビウオのボイルが見られたタイミングで大型のダイビングペンシルをひたすらキャスト。

 

3回目のバイトでヒットしたのはヒラマサ、、ではなくメジロ。

 

上げてきた時にはフロントフックは外れていたが、リアは鰓蓋付近にしっかり掛かっていました。

 

狙いの魚ではなかったものの、トップに出てくれた、釣れてくれた1本に感謝です。

2022.06.28 08:53 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る