BLOG

2020.11.18

至近距離でのヒット

●釣行日:2020年11月13日
●ポイント(場所):但馬沖磯
●お名前:福助
●使用ルアー/ジグ:ラピード F160
●使用フック/サイズ:STX58 1/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ

 

 

 

遠征を土日で考えていたけど、どうも天候がよろしくないようで平日へシフトしてホーム但馬沖磯へバカ3人で行って来ました(笑)

 

沖にポツンとある一級ポイントで潮通しも抜群。

 

水深は浅く恐らく深くて15m前後くらいかな。

 

準備して撃投開始!

 

暫くすると仲間にバイト!さらにバイト!からのヒットで70くらいのヒラマサ捕獲。

 

活性高いと思い気合い入れますが反応が全く無い(T-T)

 

仲間はここ最近絶好調でこれだけ差が出ると何が違うのか調査が必要。

 

ガン見して研究です(笑)

 

決定的に違うのは飛距離!サーチできる範囲が全然ちゃいます。あとルアーアクションも様々な動き方をさせて誘い上げていってました。

 

自分も様々なバリエーションで誘い出します。

 

するとバイト!でも追い食いしない。

 

昼もまわって下げ潮の入ってええ感じになってきました。

 

すると横っ飛びバイトやチェイスが増えてきました。

 

お迎えの30分前、もう終わりかなと思いながらも悪あがきしての捻り出しで待望のヒット!

 

至近距離での攻防で、のされそうになりましたが踏ん張り気張ってズリ上げにて捕獲できました。

1686275405fb0b662de597

 

至近距離でのヒットでしたがSTX58 1/0が見事に捕らえてました!

 

14528235935fb0b662d95f9

19936221815fb0b662df15c

 

最後にドラマちっくに終われ満足な釣行となりました。

 

釣り仲間は2本釣り上げご満悦(笑)

 

もう1人は残念ながらボウズ。
次は全員安打できるように楽しみながら頑張りたいと思います。

 

2020.11.18 08:58 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る