BLOG

2020.11.16

最終兵器 撃投ジグ

●釣行日:2020年11月13日
●ポイント(場所):隠岐の島 西ノ島
●お名前:hitoyan
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ レベル
●使用フック/サイズ:不明
●魚種/全長(cm):アコウ45センチ

 

 
今回は、意気揚々と隠岐の島遠征へ行ってまいりました!

 

もちろんヒラマサ狙いですが…
強風のため乗れる磯も少なく、プラグ操作も難しい。

 

そんな時こそ撃投ジグをチョイス!

 

自分は、レベルとストライクが特に好きですがその理由として、レベルは、フォールを長く取れるから!!

 

ストライクは、その逆でキビキビ動かすことができるから!!

 

大体この2つの使い分けでジグを操作してます。

 

今回は、フォールを意識したレベルを使用して底までしっかり確認。

 

5回ゆっくりしゃくり上げからのフォール着底。
次のしゃくりに入った瞬間。
のそっとしたあたり!

 

竿から感じる生命感。
これで坊主はないとの安堵感。

 

ただこれは絶対ヒラマサでは無い。

 

根魚だ…

 

ただ根に入られると面倒などでゴリ巻きからの海面に見えてきたのは立派なアコウ!

3410402445fb11f8607499

6065071915fb11f860ab82

計測すると45センチ!

 

これはこれで悪くないなと内心思いながらも撃投ジグに救われた1匹でした。

 

1泊2日隠岐の島で頑張るも本命のHITはならず
次こそは本命ヒラマサ狙っていきたいと思います。

 

2020.11.16 09:02 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る