BLOG

2020.10.27

巻き巻きジグケースの使用感

●釣行日:2020年10月25日
●ポイント(場所):自宅
●お名前:すっすー
●使用ルアー/ジグ:巻き巻きジグケース
●使用フック/サイズ:S、M
●魚種/全長(cm):?

 

 

 

購入者した側からの目線で感じたことの投稿です。

5007596365f9539805f3c1

ジグも増えてきてケースも大きなものに買い替えないといけないし入れているときガチャガチャしてジグが傷つくし、、

 

何か良いものはないかと探していた時に巻き巻きジグケースを見つけました。

 

いざ、現物を見に行くと当たり前なのですがきれいに箱に入っており巻いた状態でしか見れないのでパッケージには目安は書いてあるのですが、

 

「実際にどのジグがどのくらい入るのか?」

 

どのサイズを何個かえばどのくらい入るのかあくまで個人的な意見ですが他の方の参考になればと思い投稿しました。

 

メインは60g~80gを使うのでそっち寄りになってしまいましたが画像にも載せましたが、わかりやすく言うと(全て撃投ジグの場合のサイズ感です。)

 

Sサイズだと1つのポケットに60gぐらいがちょうど良く2本入ります。

 

80gもキツめですが2本入ります。

 

40gだと3本入ります。(2本だとユルユルな感じです。)
※ストライクの85gは幅は入るのですが長さがはみ出ます。

17037911105f9539806a54f

 

 

 

Mサイズですと1つのポケットに80gぐらいがちょうど良く2本入ります。

 

100gはキツめに2本入ります。

 

60gだと3本入ります。

6120200005f9539806f271

と自分はどちらのサイズも買ったのですが。笑
購入のご参考までに見ていただければ幸いです。

 

2020.10.27 09:24 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る