BLOG

2020.09.28

撃投ボディープロテクター2製品レポート

●釣行日:2020年9月26日
●ポイント(場所):和歌山サーフ
●お名前:モッキ
●使用アイテム:撃投ボディープロテクター2 ゲームフローティングベスト4 ゲームフローティングベスト3

 

 

 

今週は釣りに行けなかったので、撃投ボディープロテクター2製品レポートを投稿させて頂きます。

 

私は、沖磯がメインで釣りをしております。

 

フローティングベストは、とても大事なものと認識しております。

 

しかし、落水した経験がございません。

 

そこで、落水時のイメージを得るために実際にベストを着て海に入ってみました!

 

内容は以下の通りです。

 
*ベストを着て落水したら*

 

① どのように海面を浮くのか?

② 泳ぐことが出来るのか?

③ 股ひも・腰ひもの調整の影響は?

④ 種類別・新旧の違い
 

 

 
7年前発売 ゲームフローティングベスト3

3年前発売 ゲームフローティングベスト4

今年発売  ボディープロテクター2

以上の三機種での行いました。

 

テスト商品

 

 

ゲームフローティングベスト3

ゲームフローティングベスト3

ゲームフローティングベスト3後ろ

ゲームフローティングベスト3浮いてる

・問題なく浮いています。

 

・股ひも 腰ひもの私の調整が甘くベストが浮いて、体が少し沈んでいる感じがしました。

 

・ひも調整が甘く、泳ぎにくい

 

注意点:股ひも・腰ひも(ベルト)を体系に合わせて調整する事。緩すぎると危なさを感じました。

 

 

 

ゲームフローティングベスト4

ゲームフローティングベスト4

ゲームフローティングベスト4後ろ

ゲームフローティングベスト4浮いてる

・問題なく浮いています。

 

・股ひも 腰ひもがタイトに調整してあり、体もしっかり同調して浮いている。(しかっり浮いている感じが有りました)

 

・体に同調してますので、そこそこは泳げると思います。

 

注意点:股ひも・腰ひも(ベルト)を体系に合わせて調整する事によってかなり安心感が違いました。

 

 

 
ボディープロテクター2

ボディープロテクター2

ボディープロテクター2後ろ

ボディープロテクター2浮いてる

・ベストが沈んでいるように見えますが、問題なく浮いています

 

・股ひも 腰ひもがかなりタイトに調整してあり、体もしっかり同調して浮いている。(一番安心感ありました)

 

・ゲームフローティングベストとは浮き方は少し違いました

 

・三機種で一番体にフィットし、泳ぎやすいと思いました。

 

注意点:上記で泳ぎやすいと書きましたが、落水時には無理に泳がずにじっと浮いているほうが良いのではと思いました。

 

以上、上記のように個人的に感じました。

 

 

 

総括

 

沖磯では潮流も激しく・波も高く・風も強い・磯場はフジツボや尖った岩・落水時はケガをしている可能性が有ります。

 

今回は、安全を考慮したタイミング・場所で行いましたので、リアルな検証とは程遠い結果だと思います。

 

ただし、少しでも落水時のイメージを掴んでもらえたらと思い検証してみました。

 

 
以上です。

2020.09.28 09:09 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る