BLOG

2020.07.01

久しぶりのビッグファイト(笑)

●釣行日:2020年5月30日
●ポイント(場所):広島県倉橋島
●お名前:佐藤 禎一
●使用ルアー/ジグ:撃投ジグストライク65g
●使用フック/サイズ:JF-36 3/0吉成巻リスペクト版
●魚種/全長(cm):ブリ

 

 

 
今年1発目を投稿します。

この春シーズンは、コロナ禍の影響で遠征計画がのきなみ白紙になってしまった方も多かったかと思います。

かくいう自分もその一人。

他県への移動が解除されたとはいえ、いきなりはちょっと・・・ということで、広島県内の沖磯へ。

 
今回は倉橋マリンパークさんにお世話になりました。

ルアーの青物狙いであることを伝えて、場所は船長におまかせ。

岬の突端部の磯に会社の同僚と上がりました。

11226806565ef9c199b9f87

 

いつも日本海へ行くことが多い自分にとって、瀬戸内海の磯は初めてだらけで新鮮です。

各々足場をローテーションしながらプラグを投げジグを投げ。

 

 

朝マズメは何も起こらず時刻は10時、天気は快晴で汗をかきながらジグを投げていた自分に待望のヒット!

なかなかの重量感で竿を絞り込み、時折激しく首を振って抵抗します。

 

久しぶりのビッグファイト(笑)を制して浮かせたのはブリ(血抜きワタ抜き後で5kgちょい)でした。

 

3867731785ef9c199bc915

21256831385ef9c199baebf

 

同僚にギャフを打ってもらい無事御用。久しぶりの魚だったことと、何よりPE1.5号で獲れたことがうれしい一匹でした。

その後同僚の撃投ストライク85gにもヒット!

 

危なげなく浮かせたのは90cmオーバーのサワラ!素直に羨ましい(笑)ちなみにカラーは自分とおなじゴールドゼブラ。

11183284275ef9c199bd678

463325295ef9c199bba7d

 

奇妙な一致にビックリ!

その後魚を〆たり内臓を出したりおいしくいただくための処理をしていると、なんだか満足していまいそのまま納竿時間までまったりしてました。

 

なお、自分のブリはアジかサバのような小魚を食っていました。

今の時期なら小さいイカナゴを食っていると思っていましたが、大きな小魚を捕食していたことは意外でした。

 

帰宅後は同僚達と我が家で反省会。

美味しいブリの刺身、漬け、ユッケ風、塩焼きを堪能しつつ今年の釣行計画を語り会ったのでありました。

さて次はどこへ行こうか・・・

 

2020.07.01 09:30 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る