BLOG

2019.11.07

ファイト時間2秒

●釣行日:2019年11月3日
●ポイント(場所):舞鶴沖磯
●お名前:YY

●使用ルアー/ジグ:別注平政160F(スケピンク)、撃投ストライク85g
●使用フック/サイズ:ST-66 2/0、自作アシストフック
●魚種/全長(cm):コマサ60cm足らず×2

 

前々から高知でオフショアジギングの予定を立てていたのですが延期になってしまったので、たまたま波が落ちた京都舞鶴の沖磯へ友人M川と渡ってきました。

先日の波が残っておりサラシがあったので、朝一友人がミノーを通すと回収時にシーバスのバイト!

しかし、回収されていくミノーを食い切れずギリギリのところで帰っていきました泣

 

シーバスは友人に任せて、私はダイペンをキャスト開始。

波が残って雰囲気抜群の海を扇状に探っていきます。

何度もキャストを繰り返し反応が無いので、そろそろジグにしようかと岸際でダイペンを回収。

その時たまたまできた小規模なサラシに回収中のダイペンが入った瞬間、何かがヒット!

巻き上げようとした瞬間にロッドが引き込まれた為驚きましたが、岸際すぎて2秒後にはコマサが磯の上で暴れていました笑

17604946555dc0fd9d03756

ファイト時間2秒は、この釣りでは勿論、今までの釣り人生の中でも最短だと思います。(動画を撮影していたので見返してカウントすると、本当に2秒ジャストくらいです笑)

もう少しファイトを楽しみたかったのですが、この日の私の釣果はこの1本だけで終わりました。

 

この後友人が、撃投ストライク85gでコマサを1本釣り、計2本の釣果で納竿となりました。

17409054715dc0fd9d07109

シーズンも終盤となってきたので、サイズアップを狙って今後も釣行していきます!

2019.11.07 09:19 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る