BLOG

2019.11.07

テトラからの釣り

●釣行日:2019年10月24日
●ポイント(場所):北部九州
●お名前:ヒラスお多久

●使用ルアー/ジグ:ボアー195S
●使用フック/サイズ:ST-66#3/0
●魚種/全長(cm):5.5kg

 

この日は、時化の為、波風強く上手くダイペンが引けなかったのでミノーを合間に投げてみました。
アクションはただ巻きの途中で強めのジャーク等を入れて誘っていると回収間際にヒット!
3kg程のヒラゴ!難なくランディング後リリース。

次を狙って投げます。

直ぐに同じような感じで足元までチェイスがあり足元でヒット!
先程よりサイズが良かったので少し手こずりましたが無事にランディング!

10540782745dc2d5afdb667

毎回テトラからの釣りなので、ランディング時にはフックの掛かり具合を確認し抜けそうだったらリーダーを掴んでずり上げ、掛りが浅ければギャフやネットでのランディングとその情況にあった方法を選択しています。

その後は時合が終わり反応無くなったので早目に帰宅しました。

 

最近よく目にする場所取り…

2734977505dc2d5afdd329

釣れてるポイントには前日から道具が置いてあり朝には入る場所が無いポイントが増えて来てます。
渡船屋まで場所取りしてる最近です…
魚を釣りたいのは皆さん同じでしょうがトラブル等には充分に気を付けてほしいです。

2019.11.07 09:09 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る