BLOG

2019.05.13

こどもの日

●釣行日:2019年5月5日
●ポイント(場所):島根半島沖磯
●お名前:モッキ

●使用ルアー/ジグ:ダイビングペンシル160mm ストライク 85gブルピン 85gブルピンゼブラ
●使用フック/サイズ:st56 1/0 ジガーライトホールド3.5ツインフックタコベイト使用
●魚種/全長(cm):マルゴ68~81cm 5匹、コマサ52~71cm 2匹

 

夢のようなGWも終盤、島根半島沖磯に釣り友・息子とで釣行に行きました。

朝一、風無し・波無し・鳥無し・逆潮・ピーカン!
厳しい条件からのスタートとなりました。

 

タックルを準備して、息子トップ・私はジグにて開始しました。
いつも数投で、大人たちを驚かせる息子がこの日は沈黙!

しかし、息子は何かにとりつかれたかのようにひたすらペンシルを投げ続ける。
日も高くなりモーニングザービスも終了。

息子にジグも投げるようにと言うが、彼はペンシルを投げる。

ジグを投げ続ける大人達もヒットなし。

釣りを始めて3時間・・・反応なし!

しかし、このどんよりした空気をぶち壊してくれたのは息子!

「ヒット!」

この時間帯では、中々ヒットしないペンシルで!

私は、少し離れた場所にいたのでランディングを手伝えない!

大きな声で息子が「一人でいける」とのこと・・・

難なくコマサをブッコ抜きました。

IMG_2468

釣友も隣でトップを投げ97cmの鰤釣り遅いモーニングザービスが始まった!

 

少し場を休ませて、息子が再びトップを投げた一投目今まで見たことない大きな魚体がバイト!

耐える息子!

磯際に猛突進!

フックアウト!

放心状態の息子…

私も経験した事ないサイズの魚…

ルアーをチェックしたらフロントフックはリング破壊され、リアのアイは明後日の方向を向いている、フックアウトでは無くルアー破壊。

バケモンです!

 

フックを交換してる時間が勿体無い!
同じ新品ペンシルに付け替えたり再開!

すぐに息子が「ヒットー!」

先ほどのサイズではないが、間違えなく良型!

アッサリ寄せてアッサリずり上げ…(汗)

息子が上手くなっている…(笑)

IMG_2486

 

魚を処理する親父の隣で、再び息子が「ヒットー!」

「ヒットー!」「ヒットー!」「ヒットー!」

IMG_2492
IMG_2501
IMG_2502

魚の処理が追いつきませ?ん!

ヤバイ息子に負ける!?

私も魚の処理を終わらせて、

隣でジグを投げすぐさまヒット!

IMG_2474

IMG_2478

もちろん息子が!

息子のファイト中に隣で私もヒット!

親子で夢のダブルヒットー!

ただし、私はマルゴ・・・息子はそこそこのヒラマサ・・・(笑)

 

IMG_2488

 

 

そして、納竿の時間になり帰りの船で「とうとう息子に負けちゃったな~そうか!今日は子供の日だからか!」と思った釣行となりました。

 

 

 

「大人も子供関係ない!キ-プキャスティング。いつか衝撃があなたを襲う。竿を置くな。休んで釣れるつりじゃない。竿を置くな。投げ続けようぜ。」

2019.05.13 09:40 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る