BLOG

2018.10.10

いつも行くフィールド

●釣行日    :2018年10月6日
●ポイント(場所):宮城県気仙沼市 地磯
●お名前    :ジガージャンキー

●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ85g ピンクグロー、撃投ジグ レベル80g ピンクゼブラ、他社ダイビングペンシル
●使用フック/サイズ:ジガーライト早掛 5/0、STX-58 1/0
●魚種/全長(cm):イナダ 56cm

 

皆さんお久しぶりです。
今回はいつも行くフィールド、宮城県気仙沼市の地磯での釣果報告になります。

5822653435bbb631fbd7d9

最近はスタート時間を遅らせて入っていましたが、午後は別の釣りがあるため、久々に朝マズメからスタートしました。
潮は下げ止まりまで2時間、その後上げの3時間と、計5時間キャストしてきました。

天候は台風前であり変わりやすい状況なのか、小雨が降る状態でした。

まだ薄暗い中、キャストを開始しました。
いつも通り撃投ジグ85gのピンクグローから、潮の流れなど様子見でチェックしていきました。

潮の流れは少し早く、いい感じでヨレが出たりして、いかにも魚が出そうな雰囲気です!

数投してダイビングペンシルに替え、あやしい場所を撃っていきますが、反応は無しでした。

 

7214314725bbb631fbeb2d

2283106775bbb631fbdf69

 

それから潮止まりの時間まで、ジグやダイペンで狙っていきますが、何故か無反応。
それでも潮は流れ続けていましたので、休むことなくチェックしていきます。

そして潮止まりの時間から30分後、潮は流れたままで依然として雰囲気だけは良い!
ここでジグを、この日初めてレベルに替えました。
同時にフックも変えるはずでしたが、何故かそのまま早掛けを使用しました。
焦っていたのでしょうね…

最初は普通にワンピッチで狙っていましたが、反応がありませんでしたので、ワンピッチの合間に
約1秒くらいのフォールを入れて探ると、それが効いたのか潮目付近ですぐにヒット!!

追いアワセを入れて寄せてきます。
魚の引きから、サイズは小さい感じ。
そしてキャッチしたのは、56cmのイナダでした。
早掛けフックが魚の上顎に、しっかりフッキングしていました。

 

10256410505bbb631fbf57c

7661697505bbb631fc013f

 

その後も潮は流れ続けましたので、シグを替えアクションもいろいろ試しましたが、
魚からの反応は得られませんでした。

今回の釣行では、レベルのテンションが抜けた時のフォールアクションに救われました。

シーズン終盤に入ってきましたが、残りのシーズンを楽しみたいと思います。

使用タックル
ロッド:ダイコー クロスブリード 100XH
リール:ダイワ ブラスト4500H
ライン:撃投PEフラッシュ 4号
リーダー:フロロ 35lb

2018.10.10 09:44 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る