BLOG

2015.09.25

曲がりハマチ

●釣行日   :2015年9月22日
●釣行エリア :和歌山県 紀北
撃投モニター 三浦雅和

●使用ルアー&フック
EXSENCE SilentAssassin140F
STX-58 #4
●使用タックル
ロッド:ZENAQ DEFI BAHN Blackfin DB-S116
リール:BB-X Remare 6000D
ライン:撃投PEフラッシュ1.5号
リーダー:GALIS FC35lb.

こんにちは、撃投モニターの三浦です。
9月連休は天気も良く、気温も快適でみなさんは良い釣りをされましたでしょうか?
私は連日青物が好調な紀北へ釣行してきました。
今回はエキスパートな方々と私を含めて4人での釣行です。
現地集合で朝マズメから勝負!なんて気合いを入れるより和気藹々と楽しく今日は釣りをしようと決めていたので皆さんと談笑しながら地磯に向かいました。
潮は干潮で浅場なポイントなので沖の流れを狙う為、みなさん思い思いのポイントへ。

a

私は瀬が点在する中に流れが絡む少しややこしいポイントへ向かうことに。
少しだけ泳いで立ち位置を確認しスタートします。

b

潮は良い感じで走り、浅場なこともあり最近お気に入りのミノーの新色を試すことにしました。

c

流れのヨレを丁寧にさぐっていきますがなかなか反応は得られません。
泳いだ時にも見えていたのですがベイトは沢山いたので焦らず流れの中を丁寧にミノーを馴染ませながらヨレ付近でイレギュラーな小さいアクションを入れてやると手元にコンコン!と一瞬手応えが‥すぐに流れにのって走ったので瀬をうまくかわしながらランディングすると最近ちょこちょこ耳にする曲がりハマチでした。

d

奇形はあまり良い噂は聞かないので写真だけ撮ってすぐにリリースしました。
その後流れがおさまるまで粘りましたが反応無くお昼前に一度休憩と車に戻りましたがここで皆さんは帰路へ。
夕まずめの満潮前後狙いで私だけ残り少し仮眠と思いましたがまたまたやってしまいました。
時計を見ると17時前!
急いで地磯の様子を見に行こうと車を走らせると行きがけにばったり赤木さんを発見!
声をかけさせていただいて一緒に夕マズメを狙うことになりました。

 

潮もいい感じで流れていていつ出てもおかしくない状況の中、赤木さんとキープキャストで狙い続けましたがあっという間に辺りは真っ暗に‥‥

f

残念ながら夕マズメはノーバイトに終わりましたが朝から夕方までエキスパートな方々と釣りができ非常に楽しく充実した釣りを堪能できました。
この場を借りて、みなさんお疲れ様でした。

2015.09.25 10:04 | Categories:撃投モニター
back
index

ページトップに戻る