BLOG

2021.10.07

久しぶりのスジアラ

●釣行日:2021年10月3日
●ポイント(場所):鹿児島県
●お名前:奇跡の問題児
●使用ルアー/ジグ:撃投レベル80
●使用フック/サイズ:チェイス7/0
●魚種/全長(cm):73
●釣果コメント

 

 

 

スジアラを狙うために鹿児島の沖磯へ。

1590478497615c2f8ba1a6a

朝イチ薄暗い時間からトップやミノーで瀬回りを攻め無反応。

 

夏に元気なクロホシフエダイのバイトもなし。

 

約3ヶ月振りの沖磯の為状況が全く把握出来ず手探りで情報収集開始です。

 

あの辺シモリあるなー。あの辺は潮きいてるなー。とか一人でブツブツ言いながら日の出を迎え朝のコーヒータイム。

 

明るくなり周りが見えるようになったのでコーヒー飲みながら磯をぐるっと一周。

 

来るならここやろなーってポイントを三ケ所程に絞りジグで狙い打ち作戦。

 

渋い状況も考慮してフォール重視の撃投レベル80g

 

これが功を奏し沖のシモリで待望のバイトを拾いました。

 

久しぶりの重量感。

 

手前には15㍍程の張り出した瀬。

 

沖で浮かせないとヤバイと思いながらも浮かない魚。

 

メインラインが瀬に当たるイヤな感覚が手元に伝わり究極の二択を迫られます。

 

フリーにして立ち位置を変えるか、強引に巻くか。

 

メインが当たってるならフリーにするしかないとベールを起こし立ち位置を有利な所へ。

 

しっかり根に潜られてました( ´Д`)

 

15分程ラインを弛めたり張ったりを繰り返してるとメインが外れた感覚が!

 

リーダーなら勝負出来るとフルポンピング!

 

なんとか引き剥がしてジワジワ寄せたのもつかの間、足元のシモリへ再度潜られてました(  ̄- ̄)

 

また格闘する事数分。

 

ブレイク覚悟でフルドラグ入れて渾身のリフト。

 

ジワっと動いたので勝てると思い再びフルポンピング!

 

海面に横たわる赤い魚体は久しぶりのスジアラでした。

825602497615c2f8b6c75f

 

フックが二本とも閂を捉えどう刺さればこんなになる?みたいな状況になってましたが無事にランディング。

 

487833939615c2f8b6719e

717461410615c2f8b9d843

6.5キロ程でしたが難所をクリアして捕れた価値ある一本に満足しフカセして時間まで沖磯を満喫できた1日となりました。

 

2021.10.07 08:58 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る