BLOG

2021.07.30

【担当者より】・新製品の発売、あみだ等について

お疲れ様です。
ほんと、読み応えのあるレポートをいつもありがとうございます。
今日は以下の報告をさせてもらいます。

・ファイアフック発売について
・撃投夏あみだの実施方法について
・2021夏あみだの非売商品について
・「撃投激アツレポート賞」について
・撃投トレイルについて

 
【ファイアフック来週リリースさせていただきます!】

青物ジギング専用フック「ファイアフック」ですが、来週中ごろより
出荷をスタートさせていただけることになりました。
早ければ来週末にはご覧いただけるショップもあるかと思います。
ファイアフック紹介動画もすでに配信しておりますのでよろしければ
ご覧ください。
久々担当させていただいたジギングフックとなりましたが
「ツバスからデカマサまで」という青物専用全8サイズ。
このフックを担当すると決まった2019年。自分は小笠原を含めて
1年間、ほぼ全ての魚釣りにてカエシ(バーブ)をつぶして釣りしてみました。
トリプルもシングルも、餌釣り用も、フライも、全てです。

その結果知ったこと
「バーブがバラシを防ぐ機能効果は絶大だ」ということ。
思い知りました。特に青物のショアフィッシングにおいてはそれは明らかでした。
その経験のおかげで、カエシがないことによって
「釣り鈎そのもののカタチが持つ機能性」について、深く実感することができました。
カエシのないフック、カエシをつぶしたフックを使うという緊張感。
小笠原では目の前まで寄せたなかなかの型のキハダをばらしてしまったり
ちょっとした後悔もあります。
けど、わかったこともとても多いし、確信を得たこともいくつもありました。

ファイアフックは、そんな経験を活かすことができたと感じています。
是非どうぞ、一度試用いただけると嬉しく思います。

 
【「撃投夏あみだ」について】

8月10日到着、11日アップ分までのレポートにて一旦前半の締め切りとさせていただきます。
1投稿、1回のあみだチャンスとさせていただきます。
ステッカーも含めて、夏あみだはレポートくださった皆さんに必ず何かがヒットするように
工夫させていただきます。

 

【夏あみだのお楽しみ、非売アイテムについて】

・新デザイン「OSBRトートバッグ」(ネイビー・ブラックの2色)  約30名様
・チェストポーチ赤文字   約7名様
・担当者が巻いたファイアフックのアシストフック  約5名様
などをすでに予定しております。
【「撃投激アツレポート賞」について】

ボディープロテクター2の特別赤ロゴマーク2名様です。
これは担当者独断の方1名様枠と
撃投チーム及び広報部の枠1名様分
計2名様です。
今季から追加させていただくことになりました。
こういうのを用意させていただけるのも普段撃投をささえ
関心を持ってくださる皆様のおかげです。
ほんとありがとうございます。
【動画「撃投トレイル」に関して】

今後も地味に継続させていただこうと
思っています。
多くの方にご覧いただけており、本当に有難いです。
メーカーである私たちが現場を知らずしては皆様にご提案できる
製品など作れません。
決して釣りのエキスパートではなく、単にこの釣りから離れられない
だけの自分たちですが、製品開発までの背景を知っていただけたり
ショア青物のオモシロさを知っていただけたら嬉しく思います。
すでに次回、次々回の予定も見え始めました。
ふつうはメーカーが発信しないかもしれないような恥ずかしいいバラシシーンなども

「あえてのリアル」として、自然にご覧いただくことを大事ににしていきます。

 

11203

11204

11205

11206

 

2021.07.30 17:56 | Categories:担当者より
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る