BLOG

2021.06.04

浮かせた魚をみてビックリ

●釣行日:2021年5月26日
●ポイント(場所):佐多岬
●お名前:奇跡の問題児
●使用ルアー/ジグ:KM工房ティンバー
●使用フック/サイズ:STX58 2/0
●魚種/全長(cm):85

 

 

梅雨時期の貴重な晴れ間を狙って沖磯へ。

 

毎年今の時期に接岸するハガツオ狙いです。

 

数日間降り続いた雨の影響で水潮が気になってましたが、さほど影響もなく海の色もいい感じ。

 

朝一はトップを投げ倒すも反応なくレンジが深いのかな?と撃投レベル80、フックはチェイス7/0で沖のボトムから探ると一撃!

 

小気味良いバイブレーションでハガツオと確信。

 

この海域には大型のサメが居るので高速回収!と思った時には殺られてました。

 

二匹目も同じパターンで。

174563819960b84524d2f1c

ボトムで掛けても捕れないと考えトップに戻しひたすら投げ倒すも反応なく。

 

昼過ぎ回収の為、時間も残り僅か。

 

今日はダメかなーと思っていると海に僅かな変化が。

 

渾身のフルキャストで潮目の少し先に着水。

 

潮目を少し過ぎた辺りで海面が割れ、ドラグが鳴り始めファイト開始!

 

首の振り方からハガツオではないと思っていましたが足元の沈み瀬を交わし浮かせた魚をみてビックリ。

 

小型ではありましたがGT。。

 

158044603660b84524dd789

 

信頼してるタックルで掛ける事が出来たのでギリギリでも捕る事が出来ました。

 

口元にはSTX58 2/0がガッチリ。

 

103822683660b84524dac9b

魚に直接触れるフックは特に重要と思う釣行となりました。

 

2021.06.04 09:06 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年12月
S M T W T F S
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページトップに戻る