BLOG

2021.05.24

安心と信頼のSTX-58

●釣行日:2021年4月29日
●ポイント(場所):男女群島
●お名前:優魚
●使用ルアー/ジグ:D-CLAW ビーコン210(トビウオ)
●使用フック/サイズ:STX-58 3/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ 106㎝ 10.5㎏

 

 

 

4月の終わりに1泊2日で男女群島へ行って来ました!

 

この日はクエ釣りの友人が初めての男女群島という事もあり。サポート、付き添いみたいな感じで現地へ向かいました。

 

当日は早めの12時前に出船し約4時間後に到着

 

荷物を上へ上げている最中に足元でトビウオが追われているのを目撃し即座に準備を開始する

 

20~25㎝ほどのベイトで…。これは大型が来るぞと思っていました

 

キハダが釣りたかったのでSTX-58を搭載したビーコン210を主流にルアーローテーションしますが反応はない…

 

夕方だった事もありビーコン210一択で本日は終わろうと思い投げていましたら小型のヒラゴがヒット!そのまま転がってオートリリースw

 

想像以上に小型だったので期待せずに投げていましたら…回収直前の至近距離でバイト!

 

体勢が崩れながらもファーストランを耐えなんとかキャッチ!

 

STX-58がガッチリ掛かっているのを確認し友人にハンドランディングしてもらいました♪

 

168939473860a857c0a01eb

 

102㎝9.3㎏のナイスヒラマサでした♪

 

この日はこれにて終了。

 

 

翌日は朝の暗い時間から投げ始め雰囲気が良かったんですが反応なし視界が見え始めたタイミングからヒットが連発!

 

小型ですがスマ鰹

206662695160a857c0a9584

 

その後、4、5㎏ヒラマサ追加し狙っていた5㎏ほどのキハダもGET♪

 

165558988960a857c0a78e7

 

そして狙い場所を変え潮上から流しながら引いてくると…

 

イルカのショーのように大型の魚体が宙を舞い着水と同時に強烈な衝撃が手元に伝わってくる沖で掛けたので寄って来る頃には浮いており安心しながらファイトできました♪

 

前日の9㎏と同じ掛かり方をしていたのでまた友人にハンドでお願いし無事にキャッチ!

 

ショア自己記録となる106㎝10.5㎏のヒラマサでした♪

40556711760a857c0a8896

 

その後も小型のヒラマサ追加し

 

またも大型が出た場所で海面爆発!ドラグかなりキツめのため、一瞬体が持って行かれましたが体制を整えファイト開始!

 

順調に寄せて来たんですが最後の最後に足元でフックアウト。残念

 

姿も確認できてませんが感覚的に10㎏クラスのヒラマサかと…悔

 

その後、日が登ってから全く反応なし

 

夕方にスマ鰹をスレでGETw

 

この日も泊まって翌日の午前中まで投げる予定でしたが天候が悪くなるということでこの日の夜10時に回収され男女群島の釣行を終えました。

 

今回STX-58の高いフッキング率とキャッチ率に驚きました「ちょっと触れただけで刺さる」そんな印象カツオの硬い背中にもサクッと刺さっておりました

 

強引なパワーファイトやズリ上げにもフックが伸びたり、身を引き裂く事なく魚をキャッチする事ができました。

 

8ヒット中の7キャッチSTX-58の凄さを身をもって知りました。

 

男女群島でこんなに魚を持って帰ったのは初めてです

138211146460a857c0ab4e4

今後も安心と信頼のSTX-58で大型魚と戦っていこうと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021.05.24 09:06 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年2月
S M T W T F S
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ページトップに戻る