BLOG

2021.05.12

サイズアップ

●釣行日:2021年5月11日
●ポイント(場所):明石海峡
●お名前:shuji okamoto
●使用ルアー/ジグ:撃投ストライク 150g
●使用フック/サイズ:ジガーライト早掛 4/0
●魚種/全長(cm):ブリ 102cm

 

 

 

先日に続き短時間釣行に努めました。

 

前回は91cmでしたが今回はサイズアップをすることができ、メーター越えの102cmを釣り上げることができました。

 

600304598609a9ef6c8bc7

 

今回は潮の流れが早く150gを使用していましたが2回しか底取りができず釣り辛い状況…

 

18時頃が狙いだと考えていましたが17時45分頃に潮の状況が変わり、3回底取りができるようになりました。

 

直感的にこの緩んだ瞬間に居れば食ってくる。

 

そう感じてから5投目のハイピッチ3回からのフォール、この2セット目にコンッとバイトがありました。

 

食わせ損ねた為、すかさずロングジャークでフォールを意識したワンピッチを入れてやると狙い通りフォールで再度バイト、フッキングし2度大きく合わせを入れてファイトに移ります。

 

ロッドが強いのもありましたがあまり重量感も、首を振る仕草もなく60cm前後かな~と内心考えていました。

 

残り20mほどになってから急に重量感とロッドを叩く引きを感じ、コイツは釣られていることに気付いてなかったのか?

と思えるような変わりようでした。

 

前回同様、周りは釣れていませんでしたが前回が91cm今回が102cmと2本の良型を上げることができました。

 

多くの人がゆったりとしたワンピッチで誘っていますが、僕自身の考えは早い潮流であればジグが流されていく際にジグが想像以上に動いてないと思っています。

 

その日のパターンやベイトにもよりますが早い潮流で水の抵抗が重くても、ジグをしっかり動かしてフォールで食いのタイミングを入れてやる等、さまざまなテンポのジャークで魚のやる気スイッチを入れてあげることが勝負の鍵だと思います。

 

 

2021.05.12 09:32 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る