BLOG

2020.12.18

横っ飛びで魚体丸出しでバイト

●釣行日:2020年11月27日
●ポイント(場所):九州北部離島
●お名前:ゆうき
●使用フック/サイズ:ST66 4/0 5/0
●魚種/全長(cm):ヒラマサ

 

 

 

お疲れ様です。

 

気になったフィールドがあり平日に休みがあり行ってきました。

 

夜に前入りして車中泊して3時に起床。

 

ん??  やばい。

 

腰がいたい。ぎっくり腰までとは言わないがかなりやばい。

 

中止するあ悩んだがクーラーは持てるしなんとかなりそう。。

 

なじみの船長なんで船長に腰がいたいから最後にゆっくり下ろしてください。そうたのみ船にのる。。

無事磯におりることができるも痛い。。投げれそうになかったらエギングでもするか…。。

 

過去の経験上日が出て明るくなるとなおるようか気がする。

 

アサマズメだけでよたあからなんとか投げたい。

 

痛み止めを飲んで一時間仮眠をとる。。

寒さでめざめておそるおそるストレッチ。ゆっくり腰をまわしてみる。
いけそうだ。。足場はよいし、フルキャストしなければいける。。

 

空が明るくなり始めたタイミングでポッパーにst66 4/0をセットして投げる。投げる。

 

まだ薄暗い中ミスキャストでガイドにらいんが絡む。絡んだんで30メーターくらい先におちた。
なおして一応ポッピングしてみると一発目でヒット笑

 

え? 鬼あわせいれるも腰が痛い、シャローエリアのためヒラマサも最初からフルパワーだドラグ出さずにゴリゴリ巻いてリーダーが入った瞬間ポッパーが吹っ飛んできました。

 

フックアウト↓↓おそらく 5キロくらいだった、悔やむも投げるしかないので投げようとすると

 

えー 80メーター先くらいでめちゃめちゃナブラでてるやん。

腰が痛いのにフルキャストせんといかん↓心配はいらなかった。

 

アドレナリン全快でなげれたのであまり痛みはない。

次キャストでポッパーのって後ろでバコンとでるものらず。。

ナブラは沈んでしまったがでかいイワシが逃げているからいつでるかわからない。

 
ダイペンにst66 5/0をセットして三投目!

 

横っ飛びで魚体丸出しでバイト。。

 

鬼あわせいれすぎでしりもちつきながらファイト開始。。

ゴリゴリ巻いて抜きあげたのは5キロちょいのヒラマサ!

 

その5分後くらいにもう一発ヒット
こいつもなんなく足下までよしたが足下で少し突っ込まれそうになったがロッドのパワーで突っ込ませない。。

 

最後はうかしてラインつかんでランディング。。7キロちょいのカッコいいヒラマサでした。

 

それで地合い終了。15分くらいの地合いでした。

 

今年は満足いく釣りができてなかったけどやっぱり通えば良い日に出会えますね。

 

師走は仕事が忙しく年末まで青物は狙いにいけないかもしれないんでこのレポートが今年最後のレポートになるかもです。。

皆様今年は大変な年でしたね。コロナの中思うように釣りにいけずストレスがたまりまくりましたが怪我なく楽しい釣りができました。

 

皆様もお体に気をつけて安全第一で良い釣り納めをしてください。

 

今年もお世話になりました。ありがとうございます。
そして、長々毎回書いていた撃投レポートですが今回を持ちまして最後のレポートとさしていただこうと思っております。。
コロナの中長年勤めた会社をやめて九州に引っ越しました。

 

来年仕事も自分は色んな事に挑戦していきたい。

 

撃投ブログを見ていたら新しい方がどんどん投稿されていて釣果も素晴らしい。。

 

 

レポートを中止する理由は自分の中で今年jigで10キロとれなければやめようと決めていました。。

 

やめるからといって撃投jig好きだから使いまくりますよ!

 
この撃投コーナーでは色んな経験をさしていただきたした。

 
たいした釣果はないですが撃投ストライクのモニターもさせていただき、フィールドでは僕が使っていたから?投ストライク使ってます。とか嬉しい言葉をかけていただいたこともありました。

 
何よりこんな乱文でレポートする僕を優しく受け止めてくれた?投サイトには感謝しております。

 
これからは一読者として撃投ブログを読ませていただきます。

 
ありがとうございました。

DSC_1572

 

 

2020.12.18 09:15 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る