BLOG

2020.11.04

釣りは旅。。

●釣行日:2020年10月25日 26日
●ポイント(場所):山陰地磯
●お名前:ゆうき
●使用ルアー/ジグ:撃投ストライク125グラムリミテッドカラー 撃投ハイパー150グラム
●使用フック/サイズ:ミディアムロック9/0 st66 2/0~4/0
●魚種/全長(cm):体はヒラマサのハイブリッド5キロ

 

 

お疲れ様です。

10月24 25 26日続けて絶海の孤島に行くはずが時化で中止。。
楽しみにしてたのに中止は

人間を廃人にします笑。。
金曜日ヒラスズキでもいこうかと波とにらめっこしましたが、
土曜日夜から某離島へいけるかもということで我慢。

しかし、、、
直前になりうねりが収まらず。。中止。、

もういきおいはとまらないんで
久々に山陰地磯まで車を走らせました。
日曜日昼過ぎにつき久々の地磯なんでしっかりストレッチして

ロッククライミングしておりました。。
…。。完全にヒラスズキ日より笑

IMG_20201028_145948_043
はずした↓

jigとダイペンしか持ってきてません。。
うねりがすごくあり立ち位置は一ヶ所のみ。。海面から5メーターくらいだろうか。。
それでも注意してやらないといけないのでしばらく波を観察して、

撃投リミテッドカラー125グラムを投げる。。
一投目、潮は重く食いそうだなー取り込みはうねりがあがるタイミングでうかせないとな~

と考えてイメージして2投目。。
中層でガツンとバイトがありましたがのらず。。
三投目で中層でバイトありであわせをしっかりきめて

ヒット!!

とれるサイズだと確信してゴリゴリ浮かす。。

うねりが三メーター近くあるから

前にでられないため足下では確実に瀬ズレする。。

ラインは足下まできていたから波のタイミングみてかなり巻いたが魚も意地を見せ、
一度突っ込む。。その突っ込みぶんずりあげが遅れ
一度目ずりあげ失敗で

うねりに魚がさらわれる。

ロッドをさげて瀬ズレと身きれをふせぎ

二度目にうねりと一緒にいっきに5メーターほど抜きあげた。

 

IMG_fe5uga

 

写真ではハマチに見えますが、
顔はハマチ体は黄色のラインが強く胸鰭より腹鰭が長く、
上からみたら平べったい体型で
体はヒラマサのハイブリッド5キロでした。

一度顔半分がヒラマサ、裏側がハマチという魚もみたことありましたが、

色んな魚がいますね。

引きはとめたら手前に走ってきて瀬ぎわで突っ込みましたからヒラマサぽかったです。
これは入れ食いになるかも…

そう思いリリース。。
しかし…。。
それが潮の動き始めだったのか

暗くなるまでやりましたがノーバイト。。

次の日は山陰地磯の釣り仲間しんじさんと合流予定でしたから
夜は一人酒をのみ車中泊。。

なかなか広島から引っ越してこういう地磯での釣りからは

遠のいてましたから

昔を思い出してワクワクしてきました。。
次の日、しんじさんと合流。。

久々の再会で嬉しかったな~。
二人でロッククライミングしながらおりて、
まだうねりがおさまらない海で立ち位置とランディングポイントを決める。。

 

しばらくして空が明るくなりポッパーにst66 3/0をセットしてスタート!
ヨコワも入る可能性があるんで慎重に探っていく。。

 

 

そんなに甘くないか笑
潮が動かずしんじさんと苦戦。。
沖で一回マグロぽいのが跳ねただけで

時間のみがすぎてゆく。。

潮はでも必ず動くと信じて

撃投ハイパー150グラムを投げてると良い感じに流れ出したが

魚はだせずすぐに潮はとまってしまった。。

 

ただ久々に再会した釣り仲間との釣りができただけで幸せである。

後一時間潮が動かなかったら
やめようと思い撃投リミテッドカラーにかえだらだらワンピッチしてると

またまたじわりじわりと潮がいきだした。。
僕→また潮がいきだしましたね!食いそう。

しんじさん→ですねーですねー。

 

しかし、うまくいかない笑
だめかなーそう思いながら
中層からだいぶしゃくってきて回収しようかなと思ってたら

突然竿がひったくられ
ドラグがでる。。
竿しっかりたててとめると横に走り突っ込む。。
ヨコワか?ヨコワヨコワヨコワ笑

頭にマグロが浮かんだその瞬間。。

 

…。
貴方でしたか笑
ジャンプする特大なシイラ!
ランディング手伝おうとルアー回収してたしんじさんにも同時にヒット笑
お互い笑いながらメーターはゆうに越え8キロはあるであろうシイラをキャッチ!

 

DSC_1494

 

それからシイラの猛攻にあいながら

笑いながら釣りをして納竿しました。。
磯から同じ志を持つしんじさんと再会できて
本命は釣れなかったがシイラに楽しませてもらい

時間はあっという間にすぎた。。

釣り友よ必ずまた再会しましょうね。

釣りは旅。。
自分がいきたいとこに気ままに出向いていこうと思います。

 

2020.11.04 09:53 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る