BLOG

2020.07.16

初めての沖磯

●釣行日:2020年7月13日
●ポイント(場所):南伊豆 カツオ島
●お名前:パパゴニア
●使用ルアー/ジグ:撃投ストライク65g
●使用フック/サイズ:ブルーチェイサー6/0
●魚種/全長(cm):ショゴ58cm

 

 

初めての投稿になります。よろしくお願いします!

ヒラマサ&カンパチを求めて南伊豆の沖磯に初めて釣行してきました。

前日の予報よりも東からの風とウネリが強く釣りしづらい状況だなと思いながらも朝一はトップで表層を探りましたが、無反応。

ナブラだと思いトップを投げたら様子がおかしくヒレが見え、大型のサメ(笑)

2時間ほど無反応でしたが、魚が出るとしたら磯の左右から下り潮がぶつかる所の潮目かと思い立ち位置を変えてジグで探る。

自分のパイロット的重量の105gで底を取れたので次は思い切って65g。

緩い流れで65gでも底を取れたのでジグの動きをイメージしながら、底を切りワンピッチで3回シャクり上げてからの海面に向かって逃げ惑うベイトをイメージしながらのロッドを高く上げての巻きじゃくり、からのフォールでゴンっとヒット。

巻き出してすぐに右側の沈み根に走られてラインブレイクかと思いましたが、巻かずに耐えているとフッと軽くなりこちら方向に走り出してくれて打破しましたが、磯際まで寄せてきたと思ったらまた真下に潜りラインが磯のスリットに入ってしまい不味い状況。

こういう状況に慣れてないのでどうすればいいか分からずに巻かず緩めずで耐えていると魚が観念したらしく出てきてくれてぶっこ抜きました。

58cmのショゴでした。
14855924935f0e8a0352ce0

フックのかかりをみると見事にカンヌキを刺してて、これはバレないなと!

前日、釣具屋で掛けたらバレないと書いてあったブルチェイサーを買って良かったと思った瞬間でした。

初めての沖磯で魚に出会えた事はビギナーズラックかもしれませんが、自分の中でジグのアクションをイメージして釣れた!ではなく釣った!という価値ある1匹になりました。これからも沖磯に通いたいと思います。

ありがとうございました。

2020.07.16 09:15 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2023年1月
S M T W T F S
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページトップに戻る