BLOG

2018.11.07

いつもよりライトなタックルで

●釣行日    :2018年11月5日
●ポイント(場所):愛媛県地磯
●お名前    :kaz

●使用ルアー/ジグ:パンプキン110
●使用フック/サイズ:ブループラッガー#5/0
●魚種/全長(cm):84

 

今年は去年と違い、まだ暑いです。それのせいかはわかりませんが、ベイトも小さいイワシが多く、ヤズも多いです。

SNSなどで通ってる場所の釣果を見ると、皆さんは普通のサイズのルアーで釣られてますが、
自分はいつも使ってる180~200mmサイズのルアーではバイトはあるけど中々ヒットに持ち込めない。笑

なので今回はいつもよりライトめなタックルを持参。PEラインも2.5号まで落として飛距離が出るようにしてみました。

案の定、横で一緒に釣行した方も何回もバイトがあるけど中々ヒットに持ち込めない。
そこで110mmのポッパーを投げてみることに。

このサイズのルアーでの魚の反応はかなり良く、1投めからチェイスがあり、少し投げ続けると釣れてれました。

アベレージサイズではありますが、ようやく釣れた1匹はかなり嬉しかったです。

 

DCIM100GOPROGOPR0321.JPG

 

今回使用したフックはブループラッガー。ルアーの推奨フックが#1のトレブルで、
青物が来たら曲がりそうで少し不安。なので重量が近いブループラッガー#5/0を前後につけました。
小さめのサイズのルアーでも、強度があるフックが付けれるのは安心感がありますね。

 

1163490265be0c1b5238f8

 

海の状況は上向いて来ていると思われるので、今年も大物が釣れるように通います。

2018.11.07 09:43 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る