BLOG

2018.06.20

会いたかったヒラマサに会うことができました

●釣行日
2018年6月17日

●ポイント(場所)
隠岐の島

●お名前
kaz

●使用ルアー/ジグ
ダイペン、ジグ100~180g

●使用フック/サイズ
SJ-41#11/0コンプリートアシストSF-40#7/0

●魚種/全長(cm)
ヒラマサ83cm、5kg

●釣果コメント
ヒラマサが釣りたく、2回目となる遠征の計画を立てました。

場所は隠岐の島。5月中旬頃、知り合いからこんな爆釣の釣果写真が送られて来ました。
写真はハマチですが、ヒラマサも良いサイズが釣れているようでした。

18175276995b287987c5fc5

こんな写真を送られてきたら行きたくなって仕方がないけど休みが合わずにお金も無い。笑

遅れに遅れてこの日になってしまいました。しかし前日の釣果では、ヒラマサ、ハマチも釣れていて釣れるチャンスはあるだろうと。

前日の19時に出発して、あと1時間半くらいで着くという頃にまさかの高速通行止め。降ろされて急いで行ける道を探し、山道を走る。

なんとか出船の2時間前くらいに到着、5時間半かかりましたが、とりあえず一安心。

1時間ほど仮眠して、準備して出船。今回は4人で浜吉丸さんにお世話になりました。

2時間ほど船で移動なので、もう少し寝れるかと思ってたんですが、ウネリがありとても寝れる状況ではなく初めての船酔いを経験。

波に煽られながらようやく磯へ到着。

その磯では8時頃1回バイトがありましたがのらず、その後は沈黙でした。なので早々に昼食をとり磯替わり。

今度は2-2に別れて別々の磯でチャレンジ。

自分ともう1人が降りた磯でナブラが発生。ヤズらしき小さめの魚だったのでヒラ用で持ってきていたポッパーを投げ2回ヒットするも手前でバラしてしまう。

時間も15時を回り、いよいよ坊主を覚悟していた矢先、潮目が出来たところにジグを投げて早まきでシャクっていると念願のヒット。

下に潜る感じや首を振っている感じが伝わってきたのでヒラマサだと思い、強引にやり過ぎず慎重にやり取りして無事キャッチ!

21080838395b287987c69d3

7294423935b287987c7d6d

会いたかったヒラマサに会うことができました。

今回の遠征も無事に終わり、満足な釣行でした。ご一緒してくれた皆さんありがとうございました。

2018.06.20 09:29 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る