BLOG

2017.08.30

思い出の「針」で

●釣行日    :2017年8月27日
●ポイント(場所):南紀地磯
●氏名     :ジョウ

●使用ルアー/ジグ :撃投ジグレベル(ピンクG)60g / ダイペン
●使用フック/サイズ:ロック 3/0、 STX-58 2/0
●魚種/全長(cm) :シオ/~50cm

 

撃投ブログ!

いつも楽しませて頂いております。

 

当日は、まったりと午後から磯に入りました。

灼熱の磯には、パラソルを立てた底物師だけで、ルアーマンは誰もいません。

15時干潮からの上げ潮。

流れを感じる為にジグで探ります。

ゆるく底の方は動いている感じ・・・。

 

一通り投げてから、今度は磯際の沈み瀬を超えてキャスト。

そして着低3回目。

ライン角度を高めに保ったまま、沈み瀬の上からブレイクにラインを入れていきます。

10回ほどジャカジャカで巻き上げ、ワンピッチにしようかと思ったところで、ゴン!

とヒット!

 

瀬で擦れるのは確実だと思い、ベールを起こしてサミングします。

上手く瀬から出てくれたので、グイグイ寄せてぶっこ抜きました!

 

針は上向きに貫通。しっかりロックされていました。

 

59a59a07a1f8e

 

 

夕まずめが近づいて活性も上がるだろうとトップにチェンジ。

 

さっきもこの辺で出たな~なんて思いながら、沈み瀬のブレイクに差し掛かったところで、

ボン!っと真下からいきなりバイト!

 

フッキングする間もなく、ロッドを絞り込まれます。

ここからでは絶対やられる。。。

 

瀬に擦れながらもフリーにし、大きく移動してから応戦開始!

3回ポンピングしたところで、ガクンとフックが一つ外れた感触があったので、

一度走らせる事に。

外れたフックを再度、絡ませる作戦!

そして浮かせにかかると、今度は底に張り付いたように重い・・・

側面にかかったパターン・・・

ジワジワ浮かしてなんとか得る事が出来ました。

 

59a59a07aaca7

 

それにしても、サイズと引き方がマッチしない魚だな~と改めて感じました。

 

 

59a59a07ab47e

 

 

実は、このロック3/0。

撃投ファンミーティングに参加した際、アシストフック作成コーナーで担当者2さんに頂いた物です。

実際に、このロック3/0で巻き方を教えて頂きました。

この事がきっかけで、今では色々と自作出来る様になりました。

思い出の「針」です。

有難う御座いました。

2017.08.30 09:25 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る