BLOG

2017.08.17

ストライクの良さ

●釣行日    :2017/08/13
●ポイント(場所):愛媛県愛南町沖磯
●氏名     :獅童君

●使用ルアー/ジグ :撃投ストライク105~150g
●使用フック/サイズ:ロック7/0 、早掛7/0
●魚種/全長(cm) :ネイリ55cm

 

お盆休み勝負の実家愛媛帰省…やっとストライクを本気で使う時が来ました。

 

渡された磯は後ろに壁がある為キャストしにくく、投げる方向の選択もあまりない様なポイント…厳しい闘いでした。

ですが付近の釣果は確かに有り、投げなければ始まらないのでストライク105gからスタート。

 

59901ee561d33

初場所で水深もシモリの位置も何もわからずワクワクしながらキャスト…

深い…

潮も速い…

次は125gに替えるかと考えながら底を取り、ジャークを始めると…重い?

引かない…藻か…

と思って巻いていると良型のカサゴ!早速ボウズ逃れ!ありがとうストライク!

 

魚を処理してる間に友人と場所を代わり反対方向にキャスト!

こっちは浅い…

根掛かり怖いけどあわよくばクエと思いしっかり底を取り、飛ばし気味のワンピッチから

最後にロングジャークを入れファールさせると糸が止まる!

即座に合わせると物凄く暴れる!ジャンプ!…はいシイラです(^_^;)笑

 

ここまでは朝まずめを逃すまいと写真は撮らず釣りに集中…しかし本命が釣れない…

 

釣り開始から2時間くらいが経ち、少しだらけ始めた時に本命の子供達がベイトを追い回し始めました…

しかし小さ過ぎる…

今日はダメな日なのか、と思いつつもしっかりストライクを飛ばしてアピール…

しんどいけどしゃくりまくる…

あたりもチェイスも何もなし…

いつの間にか磯際まで来ていたので回収しようと早巻きしていると…まさかのヒット!

真下に突っ込むパワーから本命と確信!

しかし掛けた位置が悪い…急いで浮かすが道糸が岩に!

ダッシュで回り込みすぐに浮かせぶち抜こうと針の掛かり所を見ると口切れ寸前!ヤバイ…

フッと軽くなる…

終わったと思ったら友人のタモに入ってました…助かったぁ(^_^;)

 

59901ee56c9a3

 

でもこのサイズだからラインブレイクしなかっただけで狙いのサイズなら確実にやられてました…未熟です。

 

またこの時ロック7/0を付けてると思ってたのですが、確認したら早掛け7/0でした。

今回掛かり所も悪かったですがカンパチなどパワーファイトが必要な魚にはやはりロックの方がいい様な気がしました。

 

ちなみに当日の午前中はその他ルアーマン全滅…ストライクのおかげで釣れた様なもんです。

回収の早巻きで釣れたのも、ただ巻きでもしっかり泳ぐストライクの良さが出たんだと思います…

いつもの様にレベルでやってたらもしかしたら釣れなかったかもしれません。

 

サイズが残念ですがストライクで釣る事ができて非常に満足しています。

今後もストライクでできる限り釣りたいと思います。

 

2017.08.17 09:32 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る