BLOG

2017.06.02

ショアプラッキング

●釣行日    :2017.05
●ポイント(場所):天草 地磯
●氏名     :knot.kin

●使用ルアー/ジグ :ハルシオンシステム ペニーサック タングステン
●使用フック/サイズ:STBL56-♯1
●魚種/全長(cm) :ブリ 110cm 12.5kg

 

 

前回に引き続き

 

二匹目のドジョウをと目論んでの釣行。

 

先にポイントへ入っておられたU氏は既に

 

血抜き処理をされており、

 

 

U氏 今日は明るい内からやってるよ~

 

早くタックルセットして、投げなっせ!!

 

 

 

何時もは現場到着して一呼吸おいてから準備しだすのですが

 

U氏からの言葉の後に、足元で

 

 

ボイル発生(笑)

 

 

焦る気持ちを抑えて、(実はかなり焦ってます)

 

リングにルアーを付け、いざキャストとなる時には

 

既にベイトを追って彼方へ・・・・・

 

そんなもんだとU氏話しながら

 

静まり還った水面へ数投目

 

巻いてるハンドルが止まり、

 

ジャーーーーーって

 

ドラグ締め忘れてました(爆)

 

 

 

ドラグを締め直し、ファイトスタート!

 

この前はノーマルのリング&フックでしたので

 

ワンサイズ上げての応戦の為、多少流れに乗られても

 

ゴイゴイ巻きに行くも、中々浮いてきてくれず、

 

ひょっとしてサイズアップ?

 

 

とかちょっと思いましたが、本流を抜けたら

 

巻ける様になり、一気にたたみかける作戦でしたが

 

まだまだ元気で足元での攻防が一時続き

 

ひやひやする所もありましたが、U氏にギャフ打ちしてもらい

 

試合終了( ´艸`)

 

フロントフックは下顎にガッツリ。

 

59301baa261c5

 

リアフックはランディング時に外れましたが、

 

最後まで良い仕事をしてくれました。

 

59301baa2699d

59301baa27175

59301baa25611

 

今回使用したペニーサックもですが、ここのメーカーは

 

バーブレスフックを使用しております。

 

これは個人的見解ですが、

 

 

刺さりが良く、魚へのダメージ(リリース時)も

 

若干ですが違う気がします。

 

(掛かり処が良く無い場合とか、一概には言えませんが)

 

それに、キャスト等での他人様へのフッキング(;゜Д゜)

 

実際に何度も自分を釣った経験がありますので(笑)

2017.06.02 09:36 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年8月
S M T W T F S
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ページトップに戻る