BLOG

2016.11.15

今年もブリフェスに参加

●釣行日    :11月12日
●ポイント(場所):伊良湖岬
●氏名     :岸 竜也

●使用ルアー/ジグ :撃投レベル100g DUEL SURFACE BULL150
●使用フック/サイズ:ジガーミディアムロックアシストST-66#2/0
●魚種/全長(cm) :魚種=ブリ 全長90センチ

 
今年も伊良湖岬のブリフェスに参加。

 

例年なら釣果がどんどん上がる中、今年は数が少ないのか中々情報が入ってきません。ベイトが少ないのか水温が下がらないのか解りませんがとにかく投げないと釣れないという事で行ってきました。

 

前日に車泊をして起きたら4時で車が一杯。サーフにはぎっしりヘッドライトが灯っていました。

これならどこ入っても一緒だろうとゆっくり準備。

幸いお目当のポイントが空いてました。

58280968b6886

 
トップ縛りで投げているとバイトはある。ただ、北西の風が強くルアーがアクションの後ステイが出来ずに流れるのでバイトが決まらない。そんな事が3回ありすっかり明るくもなり、続々と帰っていきます。

風も止まないので撃投レベルにチェンジして表層を走らせる様に巻いていたらドンと当たりロッドが絞り込まれます。ただ下げ潮で磯が顔を出しており、かわす事に必死でフッキングが甘かったのかフックアウト。

 

リーダーもボロボロで無理してたら魚の口に掛けたままジグごと無くすところでした。

 

海を見ながらゆっくり朝ご飯を頂き、少し移動。

 

 

横風よりも真正面から受けたい性格(笑)なので先端方面へ。歩いていく途中戻られるアングラーと会話をし、風が強くて飛距離が出ないと言われていたのでサーフェスブルを選択。フック無しで70gあるのでST66と合わせると80g位でぶっ飛びます。

 

真正面から風を受けながらフルキャストしてポンピングしながら走らせると1投目から水面爆発。

さっきのよりデカいと確信し鬼合わせ!シャローエリアで磯が絡むのでゴリ巻き。時よりドラグがジリジリ出ますが主導権を渡す事なく一気に抜き上げ。巨大な90センチの鰤が横たわりました。

58280968b7049

58280968b781b

 

坊主続きで中々結果が出なかったので、気が抜けてしまい強制終了。血抜きをして撮影をして帰りました。

 

58280968b7ffd

 

情報が少ない時程、自分の足で稼いで「情報の発信源」になれる様にこれからも頑張っていきます。

まだまだこれからの盛り上がるエリアかと思いますので、マナーだけは守って楽しい釣りライフを送ってください。

2016.11.15 11:27 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年10月
S M T W T F S
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップに戻る