BLOG

2016.05.09

楽しませてくれた1匹

●釣行日   :2016年5月2日
●釣行エリア :小浦沖一文字
●氏名    :オーナー大好きオヤジ

●使用ルアー/ジグ :ベゼルバイブ
●使用フック/サイズ:ST56#2
●魚種/全長(cm) :メジロ 67cm

子供達も学校のため、釣りに行ってくる宣言。

目立った釣果情報は無かったがなんとなく小浦沖一文字に向け車を走らせた。

 

毎年の事であるが、この時期この場所では大量の子サバの群れが水面付近を回遊しているが、それらを狙う青物がルアーの届く範囲でボイルする様子は見たことは無かった。

当日も朝一番から昼前まで、大量のベイトが悠々と目の前を泳ぎ回り小魚たちの姿を眺めたところ此の小魚たちを追う魚はおらんように感じながらも、底にはきっと青物が居てると信じ延々とジグ投げ続けた。

退屈しない程度に釣れるのはエソばかり。

572d7ceae9f5b
昼過ぎには潮の流れと風向きも変わって、周りのカゴ釣り師達の仕掛けが届かない沖合にいい感じの潮目が出て来た。

午前中は悠然と泳ぎ回っていた大量の小魚達はすっかり姿を消していた。

 

エソと遊びすぎて少々傷ついたリーダーを付け替えてノットも組み直し気分一新。

昨年の平磯で行われた撃投イベントで橋本氏に教わった編み込みも多少上達したか?キャスト時のライントラブルも無くなり安心してフルキャストが出来るようになった。

572d7ceaeab1c

 

ジグのピックアップ寸前不意に足元からヒラスズキにジグを突き上げられた、油断してあわせもままならなかったところに激しいエラ洗いの連発を食らいあっけなくバラしてしまったがヒットした魚の傍にもう1匹更にデカイ魚が泳ぎ回る姿が見えていた。

 

1匹見えたでかい方が気になり先日発売されたばかりの、バイブレーションに持ち替えキャスト30分程したところで待望のヒット・・・魚種は変わっていたが先程のバラシの分もチャラになる位楽しませてくれた1匹に感謝です。

572d7ceae93fc

2016.05.09 10:51 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
投稿はこちら
2022年10月
S M T W T F S
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ページトップに戻る