BLOG

2015.10.08

突如の海面炸裂

●釣行日   :10月5日
●釣行エリア :山陰地磯
撃投モニター 林田淳

●使用ルアー/ジグ :ダイビングペンシル
●使用フック/サイズ:STX-58 2/0、撃投PEディスタンススプレー
●魚種/全長(cm)  :ヒラマサ

 

物心付いた頃から釣りや素潜りで通い慣れた何かと思い入れのある地磯へいってきました。

前日のサーフィンでクタクタなので当日は完全に日が昇った9時頃からスタート。
辺りには大、中、小の瀬が至る所に点在しており広範囲にちょこまか動いて探ります。

時折、カタクチイワシが飛び跳ねるもどうも追われている様子もなく平和な感じで時間は過ぎます。
この日はチェイスもなくなんともまぁ魚っ気のない感じです。サラシを通すも反応なく、実績のあるデカい瀬を通すも反応はありません。
お腹も空いたので一度家に帰ってまったりしてからまた夕方様子を見にこようかと嫁と話していると、海の様子が一転、いい感じに潮がききだした様子。ちょっとなんぼかだけ投げるわ?と気を入れ直して気になるラインにキャスト。

ちょうど沖の沈み根付近で突如海面が炸裂しました!
キツめのドラグをかなり出して、ヤバいとこに猛烈に突っ込む為、ハンドドラグで少し強引にこっちに向かせて一巻き一巻きリフトアップ。途中、根ズレの感触も多少ありましたがなんとか手前の張り出した根をかわしランディングは磯にずり上げキャッチ。

image

ここでいつものハイタッチで納竿としました。

思い入れのある自身の生まれの地でまた一つ記憶に残る忘れられない一匹に出会うことができ満足の行く釣行となりました。

image (1)

また時間が許す限り足を運びたいと思います。

2015.10.08 09:53 | Categories:撃投モニター
back
index
投稿はこちら
2022年7月
S M T W T F S
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る