BLOG

2020.11.11

【担当者より】・「OSBR」ロゴについて

これは正確な英語かと言われると

おそらく違うでしょう。

1605063318168

このOSBRというロゴを思い付いたのは

いくつかの理由があります。

4つくらいですね。

 

・単なる英文字4文字の羅列であり、単語としては読みにくいこと。言わばアイコンのようなものであること。

 

・オフショアに対して鮮明に「オンショア」であること。まぁ、造語ですが、ここは強いものがありますね。

 

・すべての釣り人には伝わらない。何のロゴなのか、サラッとしてて魚釣りなのかどうかもわからない、やや薄い存在感。しかしながら、その趣味をもつ人には伝わること。

 

・販売されていないこと。

 

 

まぁ、

その釣りを好む人にだけ伝わる暗号のようなロゴで。

撃投にとって影ロゴのようなものでしょうか?

 

オンショアという表現が

正しいのかどうかなんてのは

 

つまり、まったく気にしていません。

 

 

撃投サイトにレポートをくださったり、イベントでお会いしたり、ボディプロテクターを着用してくれたり、なんらかの繋がりのなかでお手元に届けばいいかと思っています。

 

なかには「ロゴがかっこいい」と、底モノの先輩や、オフショアのエキスパートが着用してくださってたりもします。

 

なんと、撃投と知った上でです。

そういうのは意外ですけど嬉しいですよ。

 

OSBRロゴをうまく表現する言葉が見つからないのですが

 

まぁサラッとした、撃投の裏ロゴのようなものと

思っていただけたら、そんな感じです。

 

【ストライク250㌘について】

1605063323832 (1)

来季はストライク250㌘を追加いたします。

これで、離島の爆風激流でも底がとれるだけでなく、リーダーのスラッグが出せます。推進力の高いストライクはウェイトアップにより慣性が増し、さらにそのメリットが際立ちます。

 

スラッグが出せれば、激流の中でもフックとジグが、コンマ数秒離れるので、ちゃんと魚に吸い込ますことができます。

浅掛かりを避けて、バラシを防ぐことができます。そこが一番のメリットですね。

 

表記は250ですが、一応255で設定してあります。

 

【ボディプロテクター2おおむね完売です】

 

ボディプロテクター2のブラック、およびハンターグリーンはご注文数が、入荷予定数に達し今回の入荷分は完売しました。ありがとうございます。今日以降のご注文には今回の入荷ぶんからお応えすることはできません。恐縮ですがご了承くださいませ。

 

グレーはまだ現時点では若干数の在庫がございますが、これもわずかです。ご了承ねがいます。

 

 

限定カラー「ハンターグリーン」は追加入荷が決定しており、

年内に仕上がります。

 

 

ブラックと、グレーの次回納期についてはまたここでお伝えしたいと思います。

 

 

着用くださる磯好きの皆さん、浮力テストまでしてくれたモッキさん、取り扱ってくださったお取り次ぎショップさん、

皆様のお陰さまで、製品化できています。

 

必要とされるものをさらに、追求していきたいと思っています。

 

ありがとうございます。

 

 

2020.11.11 12:01 | Categories:担当者より
back
index

ページトップに戻る