BLOG

2020.06.25

撃投トラベラーロッドキャリーの使用感

●釣行日:2020年6月22日
●ポイント(場所):自宅
●お名前:YY
●使用フック/サイズ:撃投トラベラーロッドキャリー
●魚種/全長(cm):無し

 

 

まず始めに、この度は製品モニターに採用いただき誠にありがとうございます。

大変恐縮ながら、撃投トラベラーロッドキャリーと自作するぞ!ツールセットの2点について採用いただき、先日品物が到着致しました。

11454174605ef0405c3566a

 

まずはロッドキャリーを試してみましたので、ご報告させていただきます。

私が普段磯に持って行くロッド(8ft6in~10ft6in全て2ピース)計4セットで試してみました。

使用可能目安がロッド4セットと玉網の柄とのことで、かなり余裕のある使用感となりました。

目安通り、玉網の柄を追加しても十分収納可能かと思います。

 
1105685825ef0405c3857d

3803201715ef0405c3ef17

 

10ft6inが収納できるようなサイズに調整しても、8ft6inのトップガイドはギリギリ一番ティップ保護カバーの中に納まりました。(写真が分かりにくかったら申し訳ありません)

 

14880910485ef0405c40b6a

もっと最長ロッドと最短ロッドの長さに差があると(2ft以上)、最短ロッドのトップガイドは保護カバーには納まらない計算になりますが、ベルクロも付いておりますので特に納まらなくても問題は無いかと思います。

リールを装着したままの持ち運びも可能なので(リール自体は剥き出しにはなりますが)、その様な使用を想定している方にもよろしいかと思います。

汚れたら気にせず洗濯機で洗えるのも嬉しいです。

 
気になる点を挙げるとするならば、どうしてもロッド全体が100%カバーされる訳ではないので、渡船等でロッドを手放して置いておかなければならない状況が生まれる場合は、やはりロッドプロテクター等の完全に収納してしまえる物の方が安心感があります。

あとは、神経質な方はこの手の素材によくある臭いが気になるかもしれませんが、洗濯できるので緩和は可能かと思います。

以上、実際にフィールドに持ち出してはおりませんが、自宅にて試してみた使用感をご報告させていただきます。

自作するぞ!ツールセットに関しても使用後ご報告させていただきますので、宜しくお願い致します。

 

2020.06.25 09:02 | Categories:撃投モニター
back
index

ページトップに戻る