BLOG

2019.11.14

水中トンネル

●釣行日:2019年11月9日
●ポイント(場所):但馬沖磯
●お名前:YY

●使用ルアー/ジグ:撃投レベル80g(スローゼブラ)
●使用フック/サイズ:自作アシストフック
●魚種/全長(cm):コマサ63cm

 

今回は私ではなく友人M川の釣果になります。

私はボウズでした・・・

前日まで海が荒れており、翌日もまた荒れる予報だった隙間が奇跡的に休みと重なった為、兵庫但馬の沖磯へ渡ってきました。

 

かなり雰囲気のある海でなかなか濃いサラシがあったので、朝一シーバス狙いで様々なサイズのルアーを投げるも無反応・・・

ヒラマサ狙いでダイペンを投げても無反応・・・

ジグに変えても無反応・・・

 

朝マズメは完全に無反応のまま終了し、モチベーションが低下してきた10時前のことでした。

友人「なんかトンネルぽいのあるわ!」

このトンネルとは、以前担当者さんがブログに綴っていた、水中トンネルのことです。

このブログが投稿された当初、この友人と釣りに向かう車中で、「俺らにはまだ分からん世界やな」と話していました。

あぁ、釣れなさすぎて何か言うとるわと思った次の瞬間!

「ほら食った!!」

マジかよ笑

6744412425dcb80bcbb824

 

トンネル発言から10秒以内の出来事だったと思います。

上がってきたのは63cmのコマサでした。

12760484595dcb80bd9748b

 

すぐ私もヒットジグの撃投レベル80gを投げましたが、魚からの反応は無くトンネルも分かりませんでした・・・

この友人は、私をロックショアの世界へ引き込んだ張本人です。

経験値が違うことは重々承知していましたが、まさかトンネルが分かる程だったとは・・・

この友人に対する見方が変わった、そんな釣行となりました。

 

2019.11.14 10:28 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る