BLOG

2019.09.17

岩手で初キャッチ

●釣行日:2019年9月13日
●ポイント(場所):岩手県 県南 地磯
●お名前:ジガージャンキー

●使用ルアー/ジグ:撃投ジグ85g ブルピンゼブラ 、撃投ジグレベル 80g ピンクゼブラ・スローゼブラ
●使用フック/サイズ:ジガーライト 早掛 7/0
●魚種/全長(cm):ワカシ/推定30cm、ヒラマサ/66cm

 

岩手県南の地磯で、ヒラマサチャレンジすること数年、やっと岩手で初キャッチ出来ました!

当日は午後に用事があり、時間も約1時間半くらいの釣行でした。

開始時は潮は満潮潮止まりで、撃投ジグ レベルをキャストしても風で少し流される程度で、しかも何か違和感がありました。

数投してジグを替えようとロッドを置くと、何と元ガイドにラインが通ってないではないですか!!
最初から感じてた違和感は、コレでしたね。
焦りは禁物ですね(笑)

7839681225d7c39ea2702e

 

落ち着いてラインを通し直し、ジグをレベルのピンクゼブラに替え、フルキャストから2セット目、着底から早巻き数回のワンピッチジャーク数回で、魚がヒット!
引きからワカシくらいのサイズ…
キャッチしたのはイナダまでいかない、イナワカサイズ。
計測せずリリースしましたが、小さく見てサイズは30cmほどでした。
ここではワカシにします(笑)

それから数分経つと、潮が流れ始めてきました。
今まではレベルで追わせた後に、ワンピッチのフォールで掛けてたのがパターンでしたが、それではサイズが伸びず、ここはいつものワンピッチに徹してみる事にしました!

ジグは撃投ジグのブルピンゼブラ!
このカラーは釣れそうですが、まだ魚を掛けておらず、夕マズメで日が傾いてきた事もあり、グローが入ったこのジグで狙い通そうと思いました!

数投してジグが潮目に入ったところで、丁寧にショートなワンピッチで探ると…

何も無し(笑)

次のフォールに入りますが、すぐにラインが止まり弛みました??
コレは!!

違和感を感じたのでフッキング!!
すると根掛かりのように感じましたが、根がある場所ではないので、更に巻き上げる
と横に走り、すぐに手前の根に突っ込みます!
引きからしてヒラマサと確信し、突っ込みに対して根を数回かわしてキャッチしました!
魚は66cmと小さめでしたが、ヒラマサでした!

6412680465d7c39ea2f33e

サイズは別として、数年振りに念願のヒラマサをキャッチしました!
岩手ではヒラマサが数年前から磯で釣れていましたが、個体数が少なくチャンスは少ないため、それをキャッチ出来たのは嬉しかったです。
狙いも間違ってなく、信じてキャストし続ける事が大切と感じました!

2598069775d7c39ea1add1

使用タックル
ロッド:ダイコー クロスブリード 100XH
リール:ダイワ ブラスト4500H
ライン:撃投PEフラッシュ 4号
リーダー:フロロ 35lb

2019.09.17 09:34 | Categories:撃投釣果投稿
back
index

ページトップに戻る