BLOG

2017.08.10

久しぶりに青物狙いでライトショアジギング

●釣行日    :2017/8/8
●ポイント(場所):愛媛県愛南町
●氏名     :綱崎恭平

●使用ルアー/ジグ :投技ジグ、40g、イワシ/15g、ブルピンD、ゼブラキャンディ、イカ金D
●使用フック/サイズ:投技フック(純正のまま使用)
●魚種/全長(cm) :ネイリ~35cm、カマス~27cm

 

こんにちは!

 

今回は久しぶりに青物狙いでライトショアジギングです。

 

 

まずは投技ジグの40gからスタートすると沖のボトム付近でカマスが連続ヒット!

 

598b6b781c90c

 

 

よくアタるのでジグを軽くして狙ってみることに。タックルもエギングタックルに取り替えます。

 

 

フォールで食わせると鋭い歯でリーダーや組糸を切られてしまうので、

カマスが居るであろう場所よりも沖へ投技ジグの15gをフルキャストしてボトムへ。

 

 

着底後は食いそびれてラインを切られたくないようにカマスが食いやすいスピードを

意識してスローリトリーブでアプローチ。

 

 

投技ジグはただ巻きでもしっかり泳いでくれるので、

このポイントは水深が30m近いですが深い所をミノーで釣ってるような感覚です。

 

すると、15gにチェンジして1投目でヒット!

 

598b6b781f66e

 

 

ここから4連続でヒット。スレてきたかな? と、感じたらカラーを変えたり、

ジャークを入れてアクションを入れて変化を付けて数を延ばしていきました。

 

598b6b781dee5

 

 

そして、しばらくすると波止際をネイリの群れが回遊してきたのでサイトで狙ってみることに。

 

 

足元にジグを落としてオフショアジギングの要領でワンピッチジャークでシャクリあげたり、

ただ巻きで巻き上げます。いわゆる縦の釣りで狙っていきます。

 

すると投技ジグにネイリが群がってきて早速ヒット!!

 

縦の釣りにスレてきたら波止に沿ってキャストしてリトリーブしたり沖を狙って数を延ばしていきました。

 

598b6b781ee95

598b6b781e6bd

 

ネイリ狙いではカマスが追い付けない速いスピードでカマスを避けながら釣っていきました。

 

598b6b7809ed1

 

 

サイズは小型がメインでしたが数釣れて夏らしい釣りが楽しめました♪

 

598b6b781cf37

598b6b781d70e

 

2017.08.10 10:02 | Categories:撃投釣果投稿
back
index
2017年12月
S M T W T F S
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページトップに戻る